読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみの日記

いよいよ高校受験!ごく普通の中学生の娘の勉強や成績のこと、応援する母の気持ちと愚痴を書いてます

塾からの電話


こんにちは。
今日から4月。新しい年度が始まりました。
心機一転!と言いたいところですが、中々難しい……






先日、塾から電話がありました。
塾のない日で娘も在宅している夜の事。娘が受話器を取って、ハイ、ハイ、と返事。
「塾の○○先生から…………」
と言って代わりました。
あの数学担当の先生でした。
以前にも書いた
「難しい問題をどんどんやりなさい!」
の先生です。





娘の根底には、「適当でいい加減」というあまりよろしくないものがあります。
いくら指摘しても、本人はそれでいいと思ってるので、右から左………。
私から見ると、そんな娘に難しい問題をやらせても、中々点数に結びつかないと思うのです。たとえ難しい問題で得点できたとしても、大多数が出来る問題をボロボロ落としてるんじゃ意味がない。
だから基本を見直して気付いて欲しかったのですが、この先生に難しい問題を………と助言され、先生は難しい問題をどんどんやれって言ってると聞く耳持たないのです。どちらもやるなら、まだいいのですが、素直じゃないから損するタイプ。





酔ってる勢いもあり、ここで言わねば!と思った私(笑)
先生から、
「○○さんは、新しい事をやっても理解は早いと思います。」
「でも、なぜ?と疑問に思うと、そこはそういうものだから覚えてと言っても、全く進まなくなる。」
とおっしゃってました。
なぜ?って生徒が思ったら、先生もうまく答えてなるほど〜って思わせる技術をつけるべきでは?やっぱりこの先生ダメ……
それに娘は理解が早くは無いと思う。話の先を見通せないもの←心の声




理解が早いのかは同年代の子供を知らないのでわかりませんが、つまらない事でも疑問を持つとそこから離れられなくなって進まないのは家庭学習でも同じです。しかも、当たり前の事を当たり前にやらず、指摘しても直さないので困ってます。親の言う事は素直に聞かないので、先生の方でも指導して欲しい。
とにかく、先生がご存じないようなミスをやってますので、よろしくお願いします。
と例を幾つかあげてお願いしてみました。





結果、次の塾の日に間違いノートを作るように指導され、ブーブー文句を言いながら帰ってきました。毎回先生に提出らしいです。(先生は中身は見ない気がする)
昨日、間違いノートを作って書いてましたが、先生から指導されたノートの使い方が後から見づらいとか、なんで間違ったかなんかわかんないとか、文句ばかり。このノートを作る意味が娘には何にもわかってない様子でした。先生は説明しなかったのかな?






誰でもミスはするのだから、自分はどんなミスをしやすいのか、どんな問題が苦手なのかを自分で見つけて気づくためのものなんだよ。
と説明したけど………、前に娘が言ってたんですが、「私はそんなに色々考えて行動してない。」が足を引っ張ってる気がします。






成績が伸びなかったら、行きたい学校ではなく行ける学校に行ってもらうだけなのですが、こんな娘でも希望を叶えてあげたいと思う親心が私を口うるさくさせてしまいます。
前途多難です。















にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村




にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

宿題も気づいて欲しい事もいっぱい


ゆる〜い部活所属の娘も今日は部活、朝から学校です。そして明日で終わり\(^o^)/
この週末は、塾の春期講習が土日ともにあって、お疲れの様子でした。




春期講習では、各教科宿題が出され、それに沿って授業があったようです。
苦手の英語は受験対策の問題だったのですが、1回の授業がテスト1回分くらいの量でしょうか。
その宿題を2時間以上かけてやる娘……。




1人ではギブアップするのは目に見えてるので、「わからない」と私にSOSが発信されると、ヒントやもう一回読んでなどなど返して、なんとか午前中に終わらせてました。そして休憩して他教科の宿題。そのあと夕方から塾に行き、夕食の休憩込みで5時間。
相当にお疲れでした。





やることいっぱいなので、集中すること、切り替えをスムーズに、予定を考えてなど言ってるのですが、上手くいきません。





昨日娘が
「勉強のスピードは私には上げられない。今はコレで精一杯だとわかった。」
と。
こんな事言ったのははじめてでした。本当にそうだと思います。いつもロクに考えてないので、初めて気がついたんだと思います。




予定を立てれば、3日目には破綻。
余裕をもたせておかないと難しいよと言っても、大丈夫と聞く耳持たず。宿題を見ても、それをやり終えるのにどの位の時間がかかるかがわからないのです。今回、それが少しわかったのかもしれません。





勉強のスピードアップは今は無理だとしても、理解が進めば少しずつ短縮する事。あとは勉強→休憩、身支度→勉強、休憩→勉強の切り替えの時間をもっと意識すると変わると思うよとアドバイス
常日頃からボーッとして、緊張感ほぼゼロなタイプなんで、何をやるにも遅い娘です。





英語は長文読解と並べ替えが特に苦手。
単語と熟語の暗記(切羽詰まらないと嫌がってやりません)を進めていく事。
主語、動詞、時制をよ〜く見る事だけでも点数があがると思われるので、娘の隣で何度も呪文のように唱えてみました(笑)





塾の宿題に追われて、学校の宿題が手付かず。
そして、春休みにやる事で宣言した「昨年から洗ってない運動靴を洗う事」ができるのでしょうか?信じられない!
何度も言ってますが、忘れ続けて数ヶ月。友達を失わない程度のところで反省してくださいな。
そして「春休みは私が毎朝犬の散歩に行く!」と言ってましたが、まだ1度も朝の散歩は行ってません……。
期待してなかったけどね。





さて、今回も春休みの宿題に追われながら過ごす事になるのでしょうか?
子供の予定の管理から卒業したい母です。






にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村




にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

2年生3学期通知表


昨日が修了式でした。
私が仕事だったので、娘の方が先に帰宅。習い事もあり、私が帰宅後すぐ出発でした。
中々、通知表を出してくれなかった。
さっきようやく出してきて、この場を離れていった(笑)





1、2学期も総合的に見るとはいえ、元々さほど良くない成績の娘が学年末テストで体調を崩し成績も更によろしくなかったので、心配でした。




2がつかなくて良かった。
通知表を見て、歓喜の声をあげてみたい!





国語3
社会3
数学3
理科3
英語3
音楽4
美術3
保健体育3
技術・家庭3




2学期に若干上がった成績がもとに戻った感じです。
評価を見ると、同じ3でも国語、美術、保健体育、家庭科、英語にはAがついてますが、社会、数学、理科はなし。そして英語はCも一つついてます。
音楽はかろうじて4がつきましたが、全てB。





英語に関しては、ACCB→BCBB→ACBBと来てるので、「少しずつ良くなってるよ!」と褒めてあげようと思います。




先ほど2時間もかけて塾の英語の宿題をやってました。
もうやだ〜と投げ出しそうになりながら。




今は疲れきったので、たまった録画のアニメを鑑賞してストレス発散してます。




さあ、春休みです。
勉強も自由時間も充実させられるでしょうか?








にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村




にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

もっと気楽に♪



今日は塾の日です。
英語と数学の確認テストを受けてます。





どんなテストでも、英語がとんでもなく足を引っ張ってますが、勉強はやってない訳ではありません。
やってもできない……
負のループ(涙)




勉強は英文法が主です。
苦手意識も強いので、理解するのに時間がかかるし、問題を解いてもよく間違えます。
そして暗記したものも忘れるのが早い!




部活の顧問の先生は英語の先生(娘とは違う学年担当)で、「私は英語が苦手」という話になったそうです。
娘が勉強してるところを先生に説明してみて!と言われて説明すると
「ちゃんとわかってるじゃない。難しく考えすぎじゃないのかな。もっと気楽にそうなんだ〜♪って感じで。」
とのアドバイスを頂いたそうです。
私も娘の様子を見ていると「考えすぎ」と感じる事が多々あったので、今回の先生のひとことでいい方向にいってほしいです。
あとは単語と熟語を少しでも覚えると変わるはず。




娘の話からすると、塾の英語の先生も、どうやら娘を褒めたり課題を与えたり、盛り上げてくださってるようです。
英語の勉強が楽しくなってきた!(ホントですか?真偽は不明)と驚きの発言が娘の口から飛び出したので、この辺で結果に結びついて欲しいです。






まぁ、難しいでしょうけど……
私も、疲れちゃうのでもっと気楽に娘のお相手しよう♪







にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村




にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

モチベーションがまた下がる


各地で合格発表の話題が上がって1ヶ月位でしょうか?こちらの地方でも遅ればせながら合格発表があり、ようやく娘も自らの受験を意識し始めたようです。
遅い………(涙)





1年後にはどうなっているのか。単なる通過点とわかってはいますが、親の方が焦ってしまってます。焦ってもいいことないのに。





中学2年生として学校に通うのも残すところ1週間です。
通知表は全く期待できないので、その先を見据えて頑張って貰いたいところ。
学年末テストは体調不良の為に本人は悔しい思いをしたのでやる気を見せていたのですが、今度は自転車で大転倒をやらかしてしまい手足を大きく擦りむいてしまい意気消沈。
中2女子の擦り傷にしては酷い……





我が家の周辺は坂が多いので、自転車に乗る際は危ないから気をつけるように再三注意してたのですが、やってしまいました。
車と接触したり、骨折などの大怪我でなかったので良かったです。
娘は普段の行動を見ても注意力が乏しく、そこを指摘しても聞く耳持たず。痛い思いをしないと理解できないタイプです。




痛くて勉強に集中できないとブーブー文句を言ってますが、どうなることやら。
痛くて辛いのはかわいそうですが、不平不満をすぐ口にするのが気になります。
言いたいことは多々ありますが、「痛いよね〜」「でもやらなきゃならない事はやらなきゃね〜」と流すことにしています。
時々褒めて(おだてて)みたりしてますが、効果あるのかな?(笑)




テンション上げて、せめてやる気だけでも復活して下さいな。





にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村




にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

家族での週末


先週、学校では卒業式があり、今日から1、2年生だけになります。
送る会や卒業式の練習も忙しかったようです。
しばらくテストもないので、この週末はご機嫌な娘でした。




買い物に行きたいというので、夫も誘ってランチもしようと出かけました。
3人で出かけるのは、久しぶりでした。
娘の趣味の買い物なので、私や夫は全く興味はないのですが、行ったことがない場所で電車の乗り換えや最寄駅からの道のりがわからないというので、仕方なくお付き合い。





夫はなんでこんなところに……と不満そうでしたが、子供がどんなものが好きで、どんな場所のどんなお店に出入りするのか、どんな人たちが集まっているのか知るためにも大切だと説明し、納得した様子でした。




娘はアニメが大好き。
アニメ番組を録画してますが、見る時間があまりないので、沢山たまってます。
いつ見るんだろう……?
アニメの内容やキャラクターの説明を受けますが、どのキャラクターも同じ顔に見え、娘の期待する反応ができないので、さらに説明されます(笑)
もちろん、買い物中にも色々説明を受けましたが、右から左。





買い物が終わってランチをし、大型ショッピングモールで各自で少しだけ自由時間を過ごしてリフレッシュしました。
娘はかなり疲れたようで、帰りの電車は夫にもたれて寝てました。私はともかく、夫は娘と一緒にお出かけできるのはあと少しのはずです。
「眠いからと父親にもたれて寝てくれるなんて可愛いでしょう?」
と言ったら、夫もニコニコしてましたし、いい週末でした。




さて、塾では3年生の授業が始まってます。
今までは週2回で英語、数学、国語でしたが、3年生は週2回だと英語と数学のみ。国語をとるには週3回で理科と社会もとるか、個人授業併用だそうです。
3教科あると思ってたので、国語をどうするか娘に聞いてみると、「塾の国語は大したことやってない」と娘にプラスになってる様子がないので、自宅での国語の勉強を考えないといけません。




娘にとって塾は、強制的に勉強する時間と場所、そして先生に質問するところといった感じです。塾がない日でも学校帰りに寄って質問したり、テスト前には塾で勉強してきたりするので3回にしなくていいような気がします。
しばらくこのまま様子をみてみたいと思います。






にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村




にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

学年末テスト成績表




こんばんは。
学年末テストの成績表が返ってきました。
どんより暗くなる結果となってしまいましたが、かなり体調不良で受けたので「受けないよりマシ」と言った娘の気合を評価しました。




過去最低………(笑)(涙)
でも記録




国語 58点 E
社会 70点 C
数学 69点 D
理科 44点 E
英語 40点 E
音楽 69点 C
美術 27点 E
保体 52点 D
技家 50点 D

9教科279点 D




理科と音楽の先生には、いつもより出来なかった(おかしな解答をしていた)ので声をかけて頂いたそうです。
今度は体調に気をつける事。
落ち込まないようにと。
英語の先生には、2年生の文法があやふやなところがあるので、もう一度やっておくように言われたそうです。




通知表も上げるどころか下がるのは確実ですが、今回の事が娘にとって良い薬になったはずです。次回に繋げてほしいです。
でもでも、先生お願い2はつけないで〜





塾では3年生になり、新しいテキストが配られたので、やる気が見えます。
今年は継続して〜
何事も継続なんだけど、それが娘には難しい。







にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村




にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村