みみの日記

いよいよ高校受験!ごく普通の中学生の娘の勉強や成績のこと、応援する母の気持ちと愚痴を書いてます

予定のない週末



この週末は夏期講習はお休み。
ここのところ、毎週末にオープンハイスクールもあり忙しかったのですが、久しぶりに娘は予定のない週末でした。





どうしても学校の夏休みの宿題が気になるらしく、数学のワークと社会のワーク、家庭科の作品作りに手をつけました。
そして今は読書感想文をやっつけてます。
予定では美術もやることになってましたが、娘の亀の歩みのペースではたどり着くこともできませんでした。
とりあえず、数学の宿題は終わった様子。
あとは残してしまってた分も入れた塾の宿題と明日のテスト勉強も終わったらしいです。





塾友達も、夏期講習とその宿題&テスト勉強に追われて、部活のある子達は学校の宿題まで手が回らないと嘆いてるんだとか。
そりゃそ〜だ。





娘の夏休みの部活は明日で終わり。
ここ数回は、夏期講習の時間と部活の時間がかぶってしまい、夜の補講に参加してました。
娘曰く、昼間の講義の方が進むのも早いし、緊張感もあるからそちらの方がいいとのこと。
ようやく夏期講習に集中出来る模様です。
。暑い中の通学がなくなり、無駄な体力消耗から解放です。





7月もあと1日で終わり。
部活の製作途中のものも夏休み中に仕上げなければならないし、学校の宿題もほぼ残っており、まだまだやることいっぱいの夏休み。
終わりが全く見えません。







にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

夏休みは早起き






夏期講習も5日目。
今週は部活があるので、いつもゆる〜く生活してる娘にはハード。←といっても文化部
まだ夏期講習の復習(宿題)と翌日のテスト勉強のペースが掴めずにいる様子。




我が家の娘は、朝がとても弱く起こしても中々起きられず、遅刻しないかと私が連日キレそうになるのです。夜にはウトウトしながら勉強してるので、寝た方がいいというのですが、反抗期もありこちらの思うように動くわけもなく毎晩大変です。




今週は夏期講習が午前中にあるので、前夜までに勉強が終わらずに、「朝起きてやる!」となり、毎日6時には起床(もちろん私が起こします)。時には集中して、時には半ギレで、時には半泣きで勉強しています。
それでも毎日6時に起きるなんて考えられなかった。





テストの初日は合格点に5点届かず説教部屋行きだったようですが、その後はギリギリセーフを続け説教部屋は回避してるんだとか。





今日は社会の宿題も終わらず、数学のテスト勉強も中途半端で出かけました。今日はダメだろうな……。





さすがに慣れない勉強を毎日やり、講習は緊張の中で一番前の席で受講し、娘に必要な睡眠時間は足りず、昨日の朝から酷い頭痛を訴えてます。
もともと頭痛持ち。





勉強に集中して短時間で終わらせて、睡眠時間を確保して欲しいのですが、機嫌が悪いと反抗するので、もう少し痛い目にあって、寝ないと続けられない、早く終わらせようと自ら気づかないとダメなんでしょう。
まだまだある夏休み。体調を崩さないで欲しい。





もちろん、塾の先生の話し通り、夏休みに入ってからは、学校の宿題は全くできてません………。

















にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

英検3級に……………




先日の英検二次面接の結果がネットで確認できるのに忘れてました。




娘の帰宅後に、思い切ってログイン!







合格してました\(^^)/











ギリギリですね。危なかった\(^^)/





いつも平均点以下の娘なんで、本当に良かったです^ ^







にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

オープンハイスクール②



今週末もオープンハイスクールに娘と参加して来ました。
今回は私立のF高校。
娘が希望してる公立高校の併願校として良く選ばれる高校の1つ。小学校から高校まであります。高校ではコースは3つあり、先日の進路希望調査にも記入し、担任の先生からは問題ないですと言われたところです。





以前、この学校の前を車で通った時、
「私立高校なのに狭いな〜」
と私が口走ってしまい、娘も
「狭いからヤダ」
と言うようになってしまい、娘自身は期待せずに参加しました。





今回は理科の実験の授業に参加。
知らない子たちと一緒にやる実験だったので、それぞれが気を使いながら、とても静かにやってました(笑)






印象は先日のE高校と比べると、先生や職員がしっかり準備されて、我が校に来てくださいという意思が伝わって来ました。各コースの生徒さんから普段の生活(勉強や部活について)の説明がありましたが、きちんと準備し話すことを暗記して、しっかり説明されてました。
前回のE高校が全体的にダラダラとした印象だったので、普段の高校生活も期待できないと感じたので、F高校がグッと好印象に。
娘の気持ちを聞いてみると、やはりF高校の方がいいとのこと。





先日のE高校は、近年学校が移転し、とにかく何もかもが新しく綺麗で、学校側も施設の良さと付属高校でさらに上の大学を推薦で合格しても他大学を受験できる点をアピールしてたので、それ以外のことが伝わってこなかったし、ダラダラ感が印象を悪くしました。





夏休み中のオープンハイスクールは、来月に公立高校で実施。こちらは中学校を通して申し込みをして3校に行く予定になってます。





併願校の私立は夏休み明けにあと2校行く予定です。
まだまだ見学は続きます。









にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

1学期通知表







今日は終業式。来学期のなんやかんやと決めることがあり、二度投票で負けてしまったらしく、たいそう傷ついた様子で帰宅しました。
最近メンタルが弱い娘。




きっと神様が2学期は勉強に集中しなさいって言ってるんだよ〜。とか、
これが受験だったら、もっと傷つくよ。今日で良かったと思ってみよう。など投げかけてますが、傷つくよね………。
そんな経験ママだってしてるから気持ちはわかる。私だったら立候補なんてしない。ある意味○○を尊敬する!
いろんな角度から投げかけ、やっと夏期講習に出かけました。やれやれ。




この悔しい気持ちをバネに勉強に打ち込んで欲しいのですが、そう簡単にいかないんだよね。
でもね、辛くても勉強しなければなりません。
もう後がない!





1学期の通知表ですが、先日の三者面談で2つ上がったのはわかったのですが、美術と社会が上がり30になりました。
詰めの甘さでもう少しで上がったであろう教科を来学期こそ上げないと、娘は希望校を諦めなければならないでしょう。





どうしたら娘が本気になるのか?
本人は本気になってやった経験がないから、わからないんでしょうね。





詰めが甘くならないように、夏休みも母の監視業務が必須になります。
母にとって、全く楽しくないツライ夏休みがやって来ました。娘のはけ口は私ですから………
きっと多くの受験生の母も同じ思いをされてると思って頑張ります(笑)





















にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

3者面談






学校で3者面談がありました。
時間がずれ込み、30分以上待ち。おかげさまで、偶然お会いした何人かの先生と立ち話をしました。





さて、面談ですが、先日提出した進路希望調査票を確認されました。私立高校に関しては3校記入しましたが、併願でどこを選んでも問題ないとの事。通知表の開示は終業式まで出来ないそうなので、先生のお話から推測。希望校の目安の内申点には6足りないと話の中で出てきたので、2つ上がったらしい…………もっと上がると良かったな。
1学期は下がる子が多い(夏休みにやる気を出させる為という噂)というので、下がらないだけ良かったか。



先生からは、副教科を上げること。
数学は基礎はわかってる様子なので、入試に出てくるような複合問題をこれからやるようにと。英語は長文。社会は地理分野。歴史も最近やってるからできるのであって、何度も繰り返しやること。理科は苦手分野をなくすように。




娘は私より遠慮なく先生に質問していました。
1学期に私のような成績で、娘の希望校を受験して合格する人はいるのか?→稀にいます内申点が足りなければ当日点を上げる←ほとんど不可能
全く考えてなかったある私立高校についても、娘は質問。




その学校は、私の職場の同僚の娘さんが中学受験をして通ってる学校で、最近人気が下がって(女子校だから)るのもあるからか高校からも入学できるようになったと聞いてました。
女子校に興味がない娘だし、コースがひとつしかない為、滑り止めには向かないと思い考えていませんでした。




その学校はかなり古くからある伝統校。
大学の指定校推薦がたくさんあるんだとか(余るほど)
今の大学受験は昔と違い、推薦で半分位学生を取ってしまうので、少ない一般枠で合格を取るのは大変らしく、同僚の娘さんもかなり苦戦してました。




高校受験でこんなに悩まされてるのに、大学受験で自力で勝ち取るなんて娘には無理かも……と思ってる部分もあるので、推薦枠に惹かれてた私。何よりこの面談の待ち時間に、偶然見たパンフレットに娘が思いの外食いついてました。




で、担任の先生がいい学校だと勧めてくる。う〜ん。
思わぬ学校が出てきました。
とりあえず、説明会に行くことにしました。
そして、先生から「個別相談会」で成績を持って聞くと、「ぜひ来てください」とか「ちょっと難しい」とかあるはずだから、出向いて聞いてくるようにと言われました。
関東の方で個別相談があるのは知ってましたが、こちらでもそういう事をやってると知らなかったので驚きました。
娘の気持ちが変わらなければ、個別相談会に出向いてみようと思います。




やっぱり色々と聞いてみるものね。




そして今週から夏期講習が始まります。
















にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

オープンハイスクール①


娘と一緒に私立高校のオープンハイスクールに行ってきました。





この辺りは私立高校の受験日が同じため、基本的に1校しか受けられません。1.5次や2次などある学校もありますが、ほとんどの子が私立も1校だけの受験です。
だから絶対に合格せねばなりません。公立が残念だった時、行くところがなくなってしまいます。




高校はたくさんあるのですが、どこにしたら良いのか母娘ともわかりません。
そこでコースが幾つかあり、希望のコースがダメでもその下のコースで合格を出してくれる高校を幾つか見てみようと計画しています。





今回は大学付属のE高校
大学受験時は推薦枠を使って保留し、他大学を受験するのも可能とのこと。でもその大学の難易度はそれほどでもなさそう。夫の意見は、娘はガツガツしたタイプではないので、この高校で過ごすのが合ってるのでは……?自力で大学受験したところで、行くところが無いかもしれない。との事。夫は高校受験を失敗してるからか、(私から見ると)受験に対して消極的です。
夫の意見が当たっている気もするので難しい。






さて、このE高校。校舎も制服も新しく、通学も30分ちょっとだし、夫の意見もあったし、期待して行きました。
でも………あまり印象が良くなかったです。
校内を案内してくれた高校生は、ただ連れてくだけ。学校の紹介をしてくれた高校生も覇気がないように見受けられました。
私は高校を見るのが今回が初めてだったので、娘にどんな印象か聞いて見ると、ほぼ同じように感じてました。






娘は、希望してる公立高校には、文化祭など何度か足を運んでるので、その辺も聞くと、
「全然違うよ!」
とのお返事。この公立高校は校舎が古く、制服もいつの時代?という感じでこの二つは悪評価をよく耳にします。







通うのは娘なので、どっちがいい?ととりあえず聞いてみると、
「○○高校(公立高校)に決まってるでしょ。E高校は設備が良くて新しいし、制服が可愛いけど、それだけだよ。」





今の所、ここは無いかな。
来週末も私立高校のオープンハイスクールに行く予定です。
あと2校行きたいのですが、夏でなく秋にやるので、私立の志望校選びもまだしばらくかかりそうです。






そして今週は学校で3者面談があります。
相当厳しいこと言われるんだろうな。




















にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村