みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

予定も気持ちもキツキツ



あちこちで私立高校の受験が始まってるようですが、こちらはまだ先。
今は中学受験がピークを迎えてます。





さて、先週は学校で最後の実力テストがあり早々に返却されひと息ついてたら、週末の模試を忘れていた私。娘は覚えてました、良かった。





大雑把でだらしのない我が家の娘ですが、今回の模試は娘から教えてもらって何事もなく送り出せました。しかし、しっかりしていると思われる塾友が模試を忘れてたり、制服着用なのに来てこなかったり(聞いてなかった)、友達との待ち合わせ場所で発覚して着替えて来たりと何人かいたようでした。
ちなみに前日は通常授業があったんで、みんな塾に行ってたけどね(笑)






中学生ってそんな感じなの?
と少し驚きました。
やっぱりどこか抜けてたり、忘れたりして当たり前なのかもしれません。
所詮、模試だからその程度?
我が娘だけではなくて、ちょっと安心。




来週も平日の夕方から模試があり、来月は私立高校入試の翌日にも模試、2週間後にも模試があり、その間に学年末テストがある………
予定をよく見たら、入試の日の夜には通常授業もある………
体力のない娘に乗り越えられるんだろうか?





実技教科は、もう内申点がで出るのでノー勉で受けるのかと思いきや、毎年ちゃんと勉強して受ける子が多いらしい。
娘は、「私はノー勉で受ける」って今から言ってるけど、あまりに酷いのは見たくないな〜





ストレスからか、娘の感情も大揺れ。落ち着かせるようになだめたり、一度吐き出させたり、何が一番不満なのか考えさせたり、母も一緒にストレスためまくり。
今度は塾の先生に娘はイラついてます。
「私嫌われてる。気のせいと思うようにしてたけど、友達からも○○ちゃんに対して凄く厳しいしよく怒られるよね。」
と言われたことで、感情大爆発!





多分、おしゃべりな娘は無駄な話や、色んな先生を巻き込んで話したりしてイラッとさせてるんじゃないのかな〜とも思い、娘に聞いて色々アドバイスしてみるが、もちろん私は悪くないと聞く耳持たず。しまいには「どーせ私が悪いんでしょ!」と逆ギレし泣く……





塾なんだし、内申点つけられる訳じゃないし、どうしても嫌なら電話して相談するよ。行きたくなきゃ行く必要なんてないんだし、教材もあるし家で勉強すればいいだけのこと。月謝を払って行ってるんだから、嫌ならやめればいいの。自分でどうしたいのかよく考えてと……






少し落ち着きました。見かけ上は。
先生は多分イラッとはしてると思うけど、嫌ってるというより厳しく言ってもいいと思ってるんじゃないのかな。
そして娘は、成績が上がったことを一緒になって喜んだり、評価してくれないその先生のことが不満なんですね。←超お子様
学校の担任の先生、私たち親、塾の他の先生は「頑張ったね」とちゃんと評価してるんだから、してくれない先生だけを見続けるのは精神的に良くないし、みんなに褒めて〜っていうのは無理がある。
先生も授業以外にも忙しくてかなりお疲れ。少し先生から離れて無理に話しかけに行かないようにしてみたら?ということで、娘は納得してくれました。







まぁね、この先生は英語の担当だからさ、英語を頑張って成績あげたら物凄い評価してくれると思うよ。






娘、無言………(笑)













にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村