みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

高校入試が終わっていく


3月に入り、公立受験もどんどん終わっていきます。
取り残され感いっぱい………
塾でもどんどん人数が減っていき、寂しいんだとか。






でも、ブログで合格報告を見ると、自分の事のように嬉しい^ ^
私は、我が家の事を書く事でストレス発散してる……というか一人では抱えきれなくて、どうでもいい事を吐き出しているだけですが、ブログを読む立場になると、その受験生の日々の努力を近くで見ているつもりになり、なんか応援したくなっちゃうんです(笑)




推薦ダメだった……なんて見ると、
どん底まで落ち込んでるだろうな。でも大丈夫!まだまだ終わりじゃないよ。」
と勝手に応援。






希望してた高校に合格〜\(^^)/
と目にすると、
「頑張ったもんね。努力が実ってよかったね〜。お母さんも気が気じゃなかったよね。お疲れ様〜。」
と嬉しくなるし。





そして、娘の公立入試も近づいて来ています。
まだ10日もあるけどね。(遅すぎだよ!)結果は更に1週間後。(私の寿命が縮む)






娘は、相変わらずまともに学校に行けてませんが、一時期よりは体調も上向きになってる気がします。たくさんの先生方から
「無理して学校に来なくていいから。」
と言っていただいた娘。







本当に無理せずに、いやちょっと無理する程度で登校←こんなところは素直
おかげさまで私もふっ切れました。
入試が終わったら、娘の体調は戻ると思い込むことにしました(笑)
朝から登校するには、ものすごく無茶をしなければならいので、限界だったんでしょう。
登校に関して無理をやめたので、少しずつ体力、気力ともに復活してるのかもしてるのかもしれません。






今日で学校の授業は終了だそう。
卒業式までは、あと1週間。
毎日授業をしないで何するの?卒業式の練習だけじゃ1日もたないよね。





娘は卒業式の前の予行練習にもちゃんと出席しないと本番で相当困ると思ったらしく、絶対に行く日が1日増えました。そして入試前日も登校日。多分この日に受験票が渡されるはず。
(娘、休んでた為、自分の受験番号も確認させてもらえてない。)ということで、もう1日追加。
今日もこれから1週間の薬の服用スケジュールを立て、少しでもいい体調で入試を受けられるように考えてました。






あと学年末テスト、娘はほとんど受けてません。
というか受けられたの1教科だけ。
どんな通知表返ってくるんだろう〜?
ちょっと楽しみ♪











にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村