みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

最後の週末




昨日、娘は中学校を卒業しました。
おめでとう〜。







でも、公立一般入試はまだです…………。
卒業の余韻に浸ることも出来ず、夕方から自習をしに塾へ。
体調も良くなってきて、勉強にも身が入ってる様子。






入試直前の週末。
今日は入試当日と同じように同じ時間で、塾で配られたプレ入試問題をやる!
とのことで、9時からやってます。
(今ごろやるの?というツッコミはやめておいて)
ただ今最後の教科、苦手の英語。
1時間目の国語は、長い文章を読むのが辛いらしい。早寝早起きしなければ。





今日も夕方からは塾に行くつもりらしい。
なんだか気合い入ってます。






明日の午前中は卒業した中学校に登校。事前指導があり、校長室の金庫に保管してある受験票を貰ってきます。
そして、夕方からは最後の塾。
きっとバタバタな1日なので、今日がじっくり勉強出来る最後の日となりそうです。
後悔の無いように。






そういえば、卒業式の日に娘からの手紙を貰いました。保護者に手紙を書きましょうという先生の企画。
娘は気をつかったらしく、私と夫に1通ずつ書いてくれました。先生に書かされた感はありましたが(笑)、これからもずっと応援してほしいそうです。
高校生になったら、勉強はもう見ない宣言しましたが、一人前になるまで応援しますよ〜。
そして写真が一枚同封されてました。
1年生の時と卒業間近の娘が写ってました。
比べてみたら、ちゃんと成長してました。
毎日見てると気づきませんから。
式典が始まるまでの時間に、その写真を見ながら手紙を読んだら、涙が出そうになったので、斜め読みをして自宅に帰ってから読み直しました。
あっという間の短い3年間でしたが、娘の成長にちょっと感動してしまいました。





もうそろそろ、英語が終わるかな?
娘のおしゃべりに少しつきあったら、早く塾に行かせないと!
卒業しても、まだ受験生の娘です。











にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村