みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

色々あるんだね………





3学期になり、学校を休んでいる娘の部活のお友達。気になってメールをしたら数日後に返信。








学校をやめることにしました………






その子は、娘が部活で意地悪をされたり馴染めずにいて辛い時に話を聞いて一緒に泣いてくれた子ですT_T
彼女も以前から色々と悩んでたり、逆に相談されたりした事もあったようですが、そこまでだと気づかなかった娘。返信のあった朝、泣いて学校に行く準備がいつも以上に進まない………






娘はショックなのと、どこまで話が進んでいるのか彼女の担任の先生に聞きに行き、職員室でも泣いてしまったそうで、
「○○ちゃんとの部活は楽しかったから心残り」
と言ってたと聞き、また涙……
その日は授業どころではなく、途中で顔を洗いに行かせてもらったり、泣き疲れて先生に心配されたりしたそうです。






部活の同級生たちの数人は、彼女は学校をやめる前提でこの先の事を決め直そうとするので、拒否した娘。
なんで、そんなにあっさりと受け入れられるんだろうか……
本人に話を聞くまでは信じたくない娘は怒りモード。






マジ、あの人たち合わないわ〜。もう慣れたけど!
色んな考えがあるからね。






私からすると、そんなにあっさり(そう見えるだけかもしれないけど)だと、ほぼ中高一貫生なので付き合いが長いのに淋しい繋がりに見えてしまいます。大切なものの優先順位が違う。
でも娘と同じように思ってる子もほんの少しいるので、やはりそういう子と繋がって行くんでしょうね。







先日、その学校を休んでる友達に会って遊んで来た娘。朝、合流した電車で2人で大泣きし、私たち変な人だったわ〜。でもその後は「今日は楽しもうね♪」とあちこちで楽しんで来た様子。








帰宅してから娘と話をすると、引き止められるなら引き止めようと思ってたけど、話を聞いて無理に止める事は出来ないと思ったそうで、彼女が
この学校に入ってから楽しい思い出はない
学校に行かなきゃ行けないのはわかってるけど、行けない
中学生の頃から悩んでた
○○ちゃん(娘のこと)が入ってきて楽しかった。この学校での良い思い出がひとつ出来た。





娘は
私は○○ちゃんの事を友達だと思ってるし、そこまで悩んでたことに気づかなかった事、いいアドバイスが出来なくてゴメンね
私の友達付き合いはこんな感じ。←深くないかもしれないけど、合う人とは時間をおいても繋がれる(転校生はそんな感じになる)
クラスは違うけど、学校に来る時は一緒にお昼を食べよう♪

とは話して来た。
でも……学校に来る理由が私だけになってしまうのも違うし、先に進もうとしてる事はよく分かったから、応援してる気持ちは伝えて来た。






淋しいけど、前に進もう
と娘も思えたらしい。






娘のメンタル、やっと復活したのにさ






嵐が活動停止〜!ショック………







と昨晩から、そればっかり。
娘が落ち着く日は来るんだろうか







高校生の時って友達との繋がりや、自分の将来に不安を抱えてて、友人関係や勉強で不安定になった記憶が………
大丈夫、大丈夫。
みんな、頑張れ!












にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村