みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

11月模試


今日の娘は模試を受けて来ました。
受験に向け、いつもの慣れた塾が会場ではなく、電車で乗り換えもありのはじめての場所。そして学校の制服着用、指定通学バック持参とされてました。
いよいよですね〜。
初めてのことだったので緊張して相当疲れたようで、帰宅してから3時間も昼寝………しかも起きて第一声が「疲れた」
塾で先生にアレコレと言われてる夢を見ていたようです(笑)




遡って見てみると、前回の模試は娘の手応えと結果が珍しく一致してたのね。
今回は、理科がヤバイ。なんとなく自信がない、数学はいつもより出来たと思う。あとは同じとのこと。嬉しい方に裏切られたいけど、そんなことはそうそう無いのよね。力をつけて伸びてる男子もいるだろうし…わかってます。




今回、いろんな学校の子が制服を着用して模試を受けたので、制服談義で盛り上がった様子。他の方のブログを拝見すると、制服の着方や校則が様々ですね。娘の学校の制服は超ダサイ!市内で一番ダサイんだとか。私も中学生当時、制服がダサイと言われてましたが、それとほぼ同じ……我が母校は私が卒業して数年後ガラッと変わってましたけどね。娘たち、ちょっと可哀想な感じ。
そして、靴下は白無地で長さも決まっていて、その長さも中途半端。靴は白でラインなども白でなければダメ。長袖、半袖も更衣期間のみどちらも可、冬は校内でジャケットを脱ぐのは不可。女子の髪を結ぶ位置は耳より下。ポニーテールは不可ってことね。マフラー手袋などは校門の前で外すなどなど……。
がんじがらめの校則です。
ちなみに下校途中に塾に寄るのも不可。先生に見つかると、保護者に連絡、指導室に呼び出しです。
おかげさまで、みんな超、超、超マジメ。





明日は午前中は塾→早退して私立高校の学校見学→夕方から塾の進学説明会。
母娘は大忙しです。








にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村