みみの日記

いよいよ高校受験!ごく普通の中学生の娘の勉強や成績のこと、応援する母の気持ちと愚痴を書いてます

私立入試に向けての対策




毎日寒いですね。
12月も半ば、今年もあと半月。
はやい〜。





最近、受験生らしく毎日塾通いの娘。
毎日過去問に取り組んでます。
ちゃんと身になってるといいんだけど………





娘の受験予定の私立高校は、受験者が少なく塾でも情報があまりない様子。
過去問も見学会で配布されたものなので、解説がほとんどない……
なので、先生がわからないところは解説してくれたり、傾向をみてくれてるらしい。





数学は確率と二次関数が毎年出題されてる。全体の難易度はそれほど高くないから大丈夫だろう。
英語は長文の難易度は変わってないが、書かせるものから選択問題になってるので英語が苦手な娘でも対応できそう。

そして、
国語が難しいな〜。この国語はちゃんと対策しないと点数が取れないぞ!





あ〜、なんてことでしょう……….
学校でも模試でも国語が不調の娘。
「国語なんてやってもね〜」という雰囲気でしたが、対策しないとマズイと先生から言われて少しだけ危機感を持った⁉︎




国語、全部書かせる問題だし、抜き出しとかじゃなく、考えて書かせる問題だから正解がわからない〜ということで、国語の添削は必ず○○先生にしてもらうようにと指導が入ったそうです。





国語の先生もどうぞよろしくお願いします。
こんなにお世話になってるのに、個別コースは取らなくていいってなんだか申し訳ないです。何度か聞いてみたけど、娘がお願いしたい先生の空き時間がほぼないらしい。
遠慮しない娘なので、質問に行けば教えてもらえるので娘本人は問題ないそうですが、他の人が質問に来ちゃうと先生を独占できないから出直すのが面倒だって(笑)





国語、間に合わせてください。






先日の塾の面談では、実技教科の内申点が2つ上がってたら諦めないように言われました。3つ上がると少し楽になるんだけど、なんに関してもいつもギリギリな娘です。








にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

勉強と体力




少し落ち着いてきた娘。
毎日塾に行って勉強はしているようです。
勉強はしていても、結果に出ない娘なので心配。ちゃんとやってるのかな?





日曜日は塾がお休みなので、1日自宅のリビングで勉強。





私立の受験まであと2カ月になり、私立の過去問を中心にやってる様子。娘の受験予定の高校は過去問が充実してないので、プラスその次に行ってみてもいいかもと思ってる高校の過去問をお借りしてやるようです。





今は少しやる気が上昇してるらしく、過去問を進めたい様子。
でも夜中になってもやめようとしないので、
「体調を崩すから切り上げて寝なさいっ!」
と言ったら、怒ってた。
娘は体力がないし、朝は弱いし、睡眠時間の不足で体調がとても悪くなる。
案の定、今朝はやっぱり体調が良くない。頭痛と喉の痛みあり。
少しはわかったかな?





過去問を解いた後に点数を聞くと、まだまだ点数が足りなくてとても受かる気がしない。





あと3ヶ月、長いような短いような。





今日は塾の面談です。









にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

落ち着かない




期末テストの成績も返却され、内申点が気になる娘。
○○(教科)はどうなんだろう?
私の内申点はいくつなんだろう?
と口を開けばそんな話。





不安な気持ちはわかるけど、もう終わってしまったんだから、前を見て当日点を上げるために勉強に集中した方がいいと思うよ。と言ってはみるけど、気になるんだよね。
そこをぐっと堪えて頑張って!




でも、そんな心境のクラスメイトが多数らしく、男女ともに内申点の話で連日持ちきりらしいです。




公立の推薦を希望する人は志願書の提出が近いようです。娘は該当しませんが、みんな色々悩んで書いている様子。




クラスによって志願書の渡し方も異なるようで、希望者には渡す先生、推薦書を貰えそうな生徒にのみ渡す先生と担任によって異なるようです。学年で統一してないのね〜。




「2学期の通知表で6上がった人がいます。」
と担任の先生からひとことあったそうです。(もうつけ終わったということね……)
「でも内申点は1学期と2学期の合計だから上がっても半分くらいでしょうね。」
とも付け加えたらしく、
「それはあなたの付け方でしょ( *`ω´)」
とクラスメイトもお怒りだった様子。
内申点の付け方の噂も色々飛び交って、受験生の心は乱れまくり。




塾の先生からも、
内申点が決まるまでは、毎年落ち着かなくなるんです」
と教えて頂きました。
三者面談の日程も決まり、それとなく娘の内申点を探るのが一番の仕事です。





娘の学校は、内申点を教えてはくれません。
先日の保護者会でも
内申点は教えてはいけない事になってますので、担任の先生に聞くのはおやめください」と学年主任の先生から軽くお達しがありました。






でもでも、な〜んとなくは教えて欲しい。
結局、親も落ち着かないんです。














にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

2学期末テスト 成績



成績表の返却がありました。
こちらの地方は、実技教科の内申点の比重がかなり大きく、内申点が1下がるとそれを埋める為には当日点で15点上げなければなりません>_<
なので、今回は実技教科の内申点を4つ上げることを目標に受けた期末テストでしたが、目標の達成は難しそうです。






音楽 93点(10%以内) よく頑張った!
美術 84点(40%付近)
技術 44点(10%付近)
家庭 32点(40%付近)
保体 62点(50%付近)




家庭科と保体が失敗したと言ってた通り、イマイチでした。




音楽は元々得意教科のはずが、ほとんど勉強せずにテストを受ける娘なので、
「テストで点数を取ってくれたら5なのに……勉強してね。」
と先生に言われ続けてました。
今回は前日にちゃんと勉強してましたよ。
やっと5がもらえます*\(^o^)/*





美術は、1学期の期末テストで勉強のやり方を教えたので、今回も何度もプリントを繰り返し覚えてました。
本当は5に上げたい教科なのですが、テストの評価は5割の先生なので、作品の評価がかなり重要です。2学期の作品は割と良い評価だったらしいので、4は確実と先生から言われてるので、どうだろう……微妙な感じです。




技術家庭科は、いつも技術のテストが悪くて3。テストが出来た時は4になってました。
今回技術はかなり頑張ってました。家庭科でも高得点を取るつもりでしてが、漢字で書くところを書いてないなどミスが……先生に問題をよく読んで〜とテスト後言われたらしい。家庭科も作品の評価が良かったので、多分4になるのでは……と本人の予想。




保体は、もうなんでよ〜
のひとことです。
体育は不得意教科なので、テストで点数を取って4を取るつもりでいたのですが、そこは苦手教科………わたしの目から見ても、もう少し正確に暗記しないと80点はいかないぞ〜というテスト勉強でした。時間はかけてましたが苦手教科だから中々覚えられない娘。ただ、ミスや暗記したものが当日出てこないものがあったようなので、もう少し頑張ったら良かったのに……もったいなかったな。




成績を返却されて、良かった教科に関してしか反省を口にしないので、「反省すべきはその教科じゃないよね」と言うと、超機嫌が悪くなった娘。多分わかってはいると思いますが、母はやはり言ってしまいました。
「あなたの人生、もっとやっておけば良かった……という後悔だけはしないように。それは自分に厳しく逃げずにやるしかないよ。」
と。




「まだ可能性はゼロじゃない」
と言って、逃げるように塾に行ってしまいました。
よしよし、頑張れよ。




年明けに実力テストがあり、主要5教科はそこまでが内申点に加味されます。そこでまた上げるつもりの娘。更に難しいです。





国語 60点(60%付近)
社会 71点(40%付近)
数学 71点(50%付近)
理科 63点(50%付近)
英語 57点(70%付近)

計322点(55%付近)




今回は5教科は捨て教科だから仕方ないと言った娘。おいおい、それは言い過ぎでないの?
そして5教科は今までになく全体的に点数がかなり高かった。平均が全て60点台。
実力テストで、数学を4に上げるつもりの娘。そして最近不調の国語も頑張って上がったらいいな〜と思ってるらしい。





学校のテストでは、こんな点数ばかり取ってくるのに、模試では偏差値60超えてくるなんて意味がわからない私です。





まだまだ相当な努力が必要なのは確かです。
実技教科の内申点が判明すると、必要な当日点が大体予想がつきます。
今までの模試の結果などから、塾で計算された娘の当日点は380点台(1桁まで出てますよ)
内申点で少しでも稼いで、必要な当日点が少しでも下がると心の余裕ができるので頑張るしかないね。











にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

合格祈願




受験生を持つ母がこの時期気になるのが合格祈願。私だけではないはず。
でも本人を差し置いて、親が熱を入れすぎても……と思ったりもしました。




お正月は混んでるし、1月は大学受験と中学受験の方がたくさんいるから、その前か後?と思って最近何度か神社に出没してます。





期末テスト前に、昨年受験生の子がいた友人からお誘いを受けて、今が行くときかも!と行って来ました。
やはり友人も親ばかりが熱くなっても……と思ったりしたけど、知り合いに誘われて学問の神に参拝したら次から次と近所の神社でもお願いしまくったわ〜と教えてもらいました。





最後に母が出来ることって祈ることくらいしかできないしね。





「娘に合格祈願に行って、お守りを頂いて来たよ。」
と渡したら、喜んでくれました。
後から聞いたのですが、期末テストの時にも持って行ったらしく、
「テスト前に緊張するからお守り握ってたよ。」
って。
やっぱりとても不安なんでしょうね。うちのお気楽、能天気娘は、そんな事は表に出さないタイプなので、それで少しでも落ち着くなら……と、またその後も別の神社に合格祈願へ。





今日の模試もお守り3つを胸ポケットに忍ばせて早朝から出かけました。





落ち着いて受けてるといいな。









にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

テスト返却はじまる


来週に進路希望調査があるらしく、内申点を予想し進路を決める本気調査第一弾なので、期末テストの返却がすでにはじまり6教科返されたとのこと。まだ娘から答案は見せてもらえず、塾に行ってしまったので話を聞いただけ。





主要教科は思ったより良くなかったらしく、
国語、理科、英語ともに平均点ちょい下………
国語は80点以上取るつもりで頑張ってたつもりらしいが、ダメでした。国語が最近不調です。
娘はこの3教科は維持できればいいと捨て教科だったので、まぁ仕方ない。





そして本命実技教科は………
音楽90点以上取れたらしい*\(^o^)/*
有言実行、5がもらえそう。よく頑張った!前日のみだったけど………




美術は80点台。まずまずの出来でした。模写の実技テストは10点中6点貰えたので持ち堪えたようです。テストと2学期中の作品を1対1で見る先生なのでどうなるのか?1学期に娘の友人が80点台後半で3という現実を知ってます。怖いです。
不安で先生に聞きに行ったら、4は死守できるが5はどうかな〜?作品の評価次第だって言われたらしい。先生お願い!





技術・家庭科は、家庭科が失敗したと言ってた通りバツを頂いてました(ToT)
なので、これまた家庭科の先生に聞きに行ったらしい娘。点数は平均より上だったし、2学期の作品が良かったから家庭科だけでみたら4だけど技術があるからどうなるかな〜って。ビミョ〜。




あと返却されてないのは、体育と社会と数学。
これは手を抜けない3教科のはずでしたが、これこそ手応えがビミョ〜で本人も心配。





月曜日に期末テストの全容がわかる予定です。
どちらにしても志望校を変えるつもりはない娘。
今日から国語と英語と理科を頑張るそう。前しか見てない様子です。
ちょっと受験生っぽくなったかな。






明日も神頼みしに行こうかな………
実はテスト前日に合格祈願に行った私です(笑)







にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

ホントですか???




今日は期末テスト最終日。
本日の3教科はどれも手を抜けない(本来、手を抜ける教科なんて無いのですが)ものです。






昨日の実技教科、音楽はわからないのはなかった!と自信たっぷり。聴音も鑑賞もバッチリだと鼻息荒かった(笑)
「5は硬いな」とか言ってて笑えました。←ホントだったらいいな。
体育は穴埋めの語群が全くなかったので、思い出せないものあり、わからないものありで微妙なんだとか。
どちらも今年赴任された先生の教科だからテスト形式が読めないのが辛かった。





さて、昨日学校から帰宅後に話していたら、突然娘が
「なんか私これから勉強できる気がするわ〜。高校生になったら変わる気がする。今更だけど勉強のやり方が分かった。」
とのこと。





「そんなこと言わずに今から変わったら?志望校に合格出来るように頑張ったらいいじゃ〜ん♪」
と私。
「受験までに間に合うかな〜」
だって。
いや間にあわせるように頑張って下さいな。





それにしても、やっと勉強のやり方わかったのね。今まで、勉強に付き合ってると娘はわかって無いな〜と思うことが多々あったけど、こっちが一生懸命教えても怒ってもあまり効果がなかった。あと1回繰り返したら違うよ!と言っても大丈夫とやらない。大丈夫だった事ないのに、大丈夫ってどうして?って、やりたくないからだよなと。
だから勉強のやり方がわかったら変わるかも!と少し期待しちゃいます。でも一方で「ホントかね?」という気持ちも…………ある(笑)





この会話している時、いよいよ自立の足音が聞こえてるのかな〜と思いました。
まぁね、夜更かしの勉強も一人じゃ眠気に負けてしまうから、「一緒に起きてて!」ってまだまだ自立とは程遠いけど、急にやって来るのかな?





どうか、力を出し切って終えられますように。
もちろん結果もついてきて〜
神様、先生様、実技教科の内申点をどうか娘にくださ〜い。








にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村