みみの日記

いよいよ高校受験!ごく普通の中学生の娘の勉強や成績のこと、応援する母の気持ちと愚痴を書いてます

期末テスト1週間前!



すっかり寒くなりました。
娘の成績も………お寒い状態。






先日の実力テスト、良かったのは数学のみであとは散々。勉強が適当なのがバレちゃったね。





塾の数学担当の先生が、
「数学はチカラがついてきました!私は理科が心配です」
と言ってましたが見事に的中。
英語ももちろん散々。どこまで落ちていくのやらです。平均点もはるか彼方なほどに下がってる。それなのに模試はいいんですよ。偏差値60とかあるの。なんで?何を信じていいのかわからない……。





実力テストの結果は頭から追いやって、期末テスト対策に精を出すようにあの手この手でフォローです。
テスト対策に予定を立てたんですが、まぁ崩れまくってます。予想通り。でもなんとかやろうと頑張る日もありますが、終わらない……
繰り返してやる時間が取れなさそうで焦ります。




5教科はワークはほぼ終わってる(まだ範囲が発表されていないので)状態。
社会の公民は暗記が進んでない、これから詰め込む予定だが範囲が広くて不安。
理科の天体も理解しきれてなく覚えられない様子。1、2年の地学の範囲は、昨日塾でフォローしていただき復習、プリントを貰ってきた。
国語はテスト前までに古文の暗唱テストがあり、昨晩やっと本腰を入れて暗記してました。漢文の書き下し文を書けるように!と言ってるがやってる様子なし。
英語はなんとかワークを終えただけ。
範囲の単語テストは塾であったので、一応さらった様子。
数学は不明。





実技教科は
美術の暗記を開始しただけ。
音楽は先日実音テスト終了。大きな失敗はなかったみたいだけど、いつもよりかなり難しかったらしい。






この1週間、あっという間でした。
暗記が得意だった私は、娘の暗記力の低さにイラっとし、また哀しくもなり………






社会は授業中にテスト範囲を先生が言ってくれたので、やり終えてる友達と本日ワークを提出。
そして、自習時間に社会をやりたかった娘は隣の男の子のワークを借りたらしい。
「貸してあげるから書いておいて!」
と言われ、2周目は他人のワークをやるらしい。





この男の子、勉強する気が皆無らしく、授業中に隠れて漫画を読んだりDSしたりスマートフォンでゲームするんだとか。娘は隣の席になるまで知らなかったので、衝撃!だったらしい。
彼の「ワークをやる」は答えを写す作業なので、社会は漢字が多く一番面倒らしい。
1学期は男の子の友達が見返りありでやったらしく、今回は娘がワークを借りたいが為にやるらしい……。
「期限までにやらなきゃならないから大変だわ〜。」
って、良くない事だよね〜って娘には言ったけど、見つかって怒られないとダメなんだろうね。





こういうところが甘いんだよね。
バレたら怒られるんだから、余計な事しないで欲しい。













にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

オープンハイスクール④





先日、公立B高校の最後のオープンハイスクールに娘と一緒に行ってきました。おそらく、娘の成績あたりの子が受験する高校。
しかし、娘はあまり魅力を感じていない様子。(行きたくないらしい)
説明会、体験学習、校内見学、部活見学をしてきました。






こちらの高校は、定員の半分を推薦で合格させてしまいます。娘の内申点が上がるとかなり安心して受験できると思います。
ただ、こちら地方の受験は第2希望まで書くことができるので、第1希望が残念だった時に第2希望の高校で合格の場合もあるのです。もちろん第2希望は第1希望の高校より偏差値的にある程度下げる必要があります。






いったい第2希望で合格する人数が何人くらいいるのかが全くわからなかったので、娘待ちで時間を持て余してた母は、これまた時間を持て余してるご様子の個人相談の高校の先生に質問してみました。
結果、けっこうな人数が上から落ちてくる事がわかりました。う〜ん、第2希望にしても不安になった母。






来週の期末テストの結果次第でまた悩むことになりますが、
公立は娘の大好きなA高校。第2希望はなし。
私立は見学した中で行ってもいいと思ったH高校を二者面談で伝えるそうです。
A高校、今の状態では受験をさせて貰えないと思うので、鼻で笑われそう。





現在の母の心配は、学校の実力テストと模試の結果があまりにも違いすぎること。先日の実力テストは散々。どうしてこんなに出来ないのか?模試の結果は学校の先生はご存知ないので、三者面談で撃沈させられそうで今から不安です。





期末テストの勉強はやってますが全くはかどらず。
範囲も広くなってきて焦る母娘。
とりあえず5教科のワークは全て終えた………らしい。期末テストまであと1週間。繰り返しどこまで出来るのか?やることいっぱいです。





娘も不安でいっぱいなんでしょうが、側で見てるとなんだかな〜です。







にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

予定をたててみました


週末、期末テストに向けて娘と一緒に予定をたてました。
計画倒れになる可能性大ですけど………
そこはとりあえず見ないことにして。







週末に数学と国語のワークをやり、授業を追い越しました。が、国語は次の単元が漢文で「わかんな〜い」とのこと。娘はお子ちゃまなので、そうなるとやる気ダウン⤵️時間がもったいないので、漢文はやめて書き取りでミスった漢字を覚え直してました。
漢文は授業を受けた後にワークをやることにしたようです。






数学は証明問題がかなり怪しげ。
赤で訂正を入れただけなので、解答を見ながら書いて覚えるように言ったら、やるって言ったけど、どうだろう?






社会は公民が好きじゃないようで暗記できてるのか心配。公民の教科書とワークは歴史と地理と比べると生徒たちから使いにくい、わかりにくいと不評らしく、ブーブー言いながらやってます。
理科は地学の範囲なので、かなり時間がかかる見込み。天体の星の動きは相変わらず苦手。地学の1年の範囲の地層が斜めになったりして標高を合わせたりする問題が苦手。とにかく苦手だらけ。






そして英語のワークがまだまだ終わらない。
最近サボり気味。






今回は、いつまでにどの教科の何を終わらせるのか書き出して壁に貼ってあるので、自分で確認しながら進めてます。既に追い込まれてる状態ですが………。
結果に結びつくといいんだけどね。






先日の実力テストの結果は返されたようですが、娘は事情があってまだ。
ものすご〜く悪かったみたいです。
数学だけ良かったみたいで喜んでましたが、英語がとんでもない状態。
見たくないわ。





そう言えば先週、娘は自宅の階段を踏み外して落ちました。下の方だったので5段くらいでしたが、かなりの音を立てて落ち、腕とお尻を打ってまだ痛むらしく、毎日マジメに湿布をしてます。面倒くさがりの娘が毎日貼付してるので余程なんだと思います。
ここで落ちといたら、あとは大丈夫と思い込むことにしました。
本音は、骨折しなくて良かった〜。
娘の友達は体育の授業中に大けがをしてひと月以上入院中。
みなさまも怪我にはお気をつけて!










にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

期末テスト3週間前



期末テストまであと3週間です。
5教科のワーク類は授業とかけ離れないようにやっているとのこと。(未確認)





公民は教科書が良くないと嘆いております。
いつも使っている参考書と内容が微妙に合わないんだとか。頭に入ってこないので無料動画で確認してワークをやってるようです。それと曲者のノートまとめ。







理科は天体。こちらも苦戦中。
南の空を見ると……、北の空を見ると……となると星座の動きに頭がついていかないみたいです。空間認識が乏しすぎる。だから図形も苦手なのね。
そして小テストを何度かしてるらしく、A評価がつくように頑張ってるんだとか。知らなかったわ。





さて、先日の実力テストの結果ですが、まだ何も帰ってきてません。教科担任にどんな感じ(点数)だったか探りを入れてるみたいですが、英語が酷いらしい(涙)先生に泣きついてどうしたら良いか相談したんだとか。
文法は理解できてるのに、長文になるとダメ。文法にとらわれすぎ!長文の練習するのがいいのでは?ということで、(できれば)毎日何かしらの長文読解をする事にしたようです。
最初は簡単なのから。嫌になると続かないから無理はダメだと忠告もされたみたいです。





噂によると、国語の平均点が40点台前半とか。この間は30点台で悪すぎたからか、急遽追加でテストしてました。先生、難しすぎやしませんか?そして超マジメな数学の先生にも探りを入れたけど、なんにも教えて貰えず……





実技教科の先生には通知表を1つ上げるにはどうしたらいいか聞いてるみたいですが、体育はテストの点数次第で上がる可能性もあり、美術はピカッと光る才能が見えたららしい……(笑)厳しいな。今年の美術の先生は、
作品の出来栄え>>テスト
なので仕方ない。今以上は難しいでしょうね〜。





テスト勉強をしていると「わかんな〜い、何これムズイ」とよく言ってるけど、大丈夫なんだろうか。
質問はしてるらしいけど聞いて終わりだろうな、うちの娘。ひと声かけておこう。










にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

受験までのお話(追記あり)




塾の進学説明会に母娘で参加して来ました。
内容は毎回同じようではありますが、先日新聞で発表された進路希望調査の集計結果から、長年の経験と実績から各高校が最終的にどのような倍率になるのか、必要な内申点など予想してました。そして受験校決定までの流れも丁寧に説明していただきました。






厳しい………更に厳しくなってる……
娘の志望校は人気校らしく、昨年同様100人は落ち、偏差値的にはその下の娘は行きたくない高校は更に人気校になりもっと厳しくなり、とんでもないことになるだろうとの見解。どっちも必要内申点が上がってるし……
内申点がない娘には、この行きたくない高校も難しくなってしまうかも!?当日点でカバーしきれないかも。どこまで下げたらいいのやら。






わたしの隣でおとなしく、でも機嫌が悪かった娘でしたが、帰り道に
「計算したんだけどさ、今の私の内申点だったら当日440点取らないと無理だわ。」
だから前から内申点が必要だって前から言ってるんじゃないか〜。内申点が無かったら当日穴埋めするのはかなり大変というか不可能なんだって!






内申点を少しでも上げるため、とにかく期末テスト頑張るしかない。
実技教科は2学期の通知表で確定ですが、5教科は3学期の実力テストも考慮して内申点が決まるらしいのでそこまでは諦めないようにって。







この先の三者面談での先生との駆け引き方法や私立高校の決め方などもご指導いただきました。
私、担任の先生と駆け引きできるかな……
強く言われるとドキドキしてしまう土壇場に弱い母なので、KYな娘に頑張ってもらいます。
(私立単願を勧められそうな予感)





さて、中学3年生にもなれば一人で勉強するもんだと思ってた母でしたが、うちの娘は一人にするとボーッとしたり、寝ちゃいます。参考書やノートに縦の曲がった線がいくつもあるページが……(寝ちゃった証拠)
自室にこもった日には絶対はかどらない。
最近、娘の部屋の模様替えをしたら、自室で勉強しはじめた娘。もちろんはかどらないし気づくと寝てる……。
塾の先生に告げ口したら、
「自習室に来なさい!」
と言われてました。
「先生、娘は自習室でちゃんと勉強してるんですか?」
と聞いてしまいましたよ。
自習室ではやってるみたいだけど、職員室前で先生や友達と喋りまくってるらしい。さすがに見えるところで喋ってるので、勉強するように促して貰ってるようです。





ちなみにリビング勉強も私が一緒に勉強しないとダメダメな娘。昨日は私立高校の過去問を解きました。私がね!娘より先にね!で、やっと私も次にやってみようって娘が解いてました。
小学生かっ!?






今日の実力テストも気になります。







追記
受験までのスケジュールを書いたつもりが消してしまってました(笑)
11月 二者面談
12月 三者面談(私立受験校決定)
1月 三者面談(公立受験校決定)
2月 私立高入試
3月 公立高入試







こう書いてみると毎月何かあるのね。
親も具合が悪くなりそう











にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

学校見学会(私立H高校)



ひと月程前にわたしがひとりで参加した私立H高校の入試説明会。そちらの学校見学会がこの3連休にあり、娘と一緒に参加してきました。






今回は、前回同様の説明会と学校施設見学はもちろん、更に高校1年生の授業見学、部活見学、食堂体験(無料券を配布)もありました。





今までに私立高校のオープンハイスクールは4校に参加してきましたが、母はこのH高校が一番良かったのです。娘の反応はいかに…………
ここが一番いい、楽しそうだし女子校でもいいかも!と好感触。
問題が発生しなければ、私立はここになりそうです。もちろん先生の許可が必要ですが……
理科と社会が得点源の娘には、私立の3教科受験は不利……、心配だなぁ。





こちらの地域(通学可能な隣県も)は、私立高校の受験日は統一されてるので、受験できるのは1校のみ!コースがひとつしかない学校なので、合格出来ないと不安な気持ちのまま公立高校の受験になってしまいます。怖すぎる……





どの都道府県も納得の受験はないでしょうが、公立高校は内申点でほぼ決まり、私立高校は1校のみの受験なんて中学生には辛い受験です。






明日は実力テストです。今日はボチボチ勉強してますが、身になってるのかは不明。
ただいま無料動画を見ながら、理科の勉強中。
学校のテストは出来た試しがないので、どうなることやら。







にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

11月模試


今日の娘は模試を受けて来ました。
受験に向け、いつもの慣れた塾が会場ではなく、電車で乗り換えもありのはじめての場所。そして学校の制服着用、指定通学バック持参とされてました。
いよいよですね〜。
初めてのことだったので緊張して相当疲れたようで、帰宅してから3時間も昼寝………しかも起きて第一声が「疲れた」
塾で先生にアレコレと言われてる夢を見ていたようです(笑)




遡って見てみると、前回の模試は娘の手応えと結果が珍しく一致してたのね。
今回は、理科がヤバイ。なんとなく自信がない、数学はいつもより出来たと思う。あとは同じとのこと。嬉しい方に裏切られたいけど、そんなことはそうそう無いのよね。力をつけて伸びてる男子もいるだろうし…わかってます。




今回、いろんな学校の子が制服を着用して模試を受けたので、制服談義で盛り上がった様子。他の方のブログを拝見すると、制服の着方や校則が様々ですね。娘の学校の制服は超ダサイ!市内で一番ダサイんだとか。私も中学生当時、制服がダサイと言われてましたが、それとほぼ同じ……我が母校は私が卒業して数年後ガラッと変わってましたけどね。娘たち、ちょっと可哀想な感じ。
そして、靴下は白無地で長さも決まっていて、その長さも中途半端。靴は白でラインなども白でなければダメ。長袖、半袖も更衣期間のみどちらも可、冬は校内でジャケットを脱ぐのは不可。女子の髪を結ぶ位置は耳より下。ポニーテールは不可ってことね。マフラー手袋などは校門の前で外すなどなど……。
がんじがらめの校則です。
ちなみに下校途中に塾に寄るのも不可。先生に見つかると、保護者に連絡、指導室に呼び出しです。
おかげさまで、みんな超、超、超マジメ。





明日は午前中は塾→早退して私立高校の学校見学→夕方から塾の進学説明会。
母娘は大忙しです。








にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村