みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

あと2年………なのね


こんにちは。今月から職場を変えた私。
専門職なのですが、スキルアップもあり仕事内容が異なる職場に転職。覚えることがたくさんありオバさんはヘロヘロ。そして週30時間の勤務に体力的にもヘロヘロ。ブログの更新をする気も起こらず(笑)






この週末はセンター試験ですね。
娘の大学受験まで2年という事。あっという間だろうな〜。





塾では、高1、高2生にセンターの問題を受けさせるらしく(同日模試っていうのかな?)、「来られる?」とチューターさんに聞かれてましたが、娘は以前から予定していた私とのお楽しみなイベントがあり、昨日は、即お断り(笑)
結局、本日の数Ⅰ.Aと昨日の国語と英語の3科目を受けることになったようで、朝から出かけて行きました。昨日は思いっきり楽しんだからか、朝から元気♪





で、明日は学校で模試受験らしいです。
関西ではこの週末は中学受験日でもあるので、娘の学校は土曜日からお休み。でも模試が二つも!受験生じゃなくても大変なのね。






大学受験の厳しさを実感するには、娘には通塾が必要だったのかもしれません。
頑張れ〜*\(^o^)/*








にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

冬休みが終わりテスト……




3学期の始業式後、宿題テストがあった娘。
どうやら冬休みの宿題の提出物は全て出せたようです。←未確認ですが本人はそう言ってます







理科は出来なかった。
そりゃ、期末テストの直しの宿題をさらっとやっただけではダメよね〜





数学はわからない問題もあったけど、前より時間をかけずに解けるようになったと思う。
力がついてるといいね






英語はあってるのか間違ってるのかわからない。
あ〜そうですか……







といった感じらしいです。
この短い冬休みに膨大な数学の課題が出ており、それだけで狂いそうになってました。
帰省でほぼ自宅に居なかったから落ち着いて取り組めず捗らなかったこと。





塾の先生からも数学の宿題が多すぎるって言われたらしいけど、宿題を出した当の本人の先生もそう言ってたんだとか。トップ高校の生徒ならともかく、娘レベルにはキツすぎるわ。




学校のロッカーに隠し持ってた(本人曰く忘れた)期末テストの結果を持ち帰って来ました。←朝から何度も催促した






いや〜、想像以上に酷かった………







さて、3学期に挽回できるのでしょうか?
頑張れ!娘よ。










にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

冬休みが終わってしまう



遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます
本年も、冴えない母娘をどうぞよろしく〜






年末から長〜い休みだった我が家。
昨日ようやく自宅に戻ってきました。
こうなることはわかっていたけど、
娘、学校の宿題が終わらず……
しかも焦っておらず………
始業式後には課題テストがあるのに……






冬休みは勉強を頑張る話は何処へやら〜







夫は明日から仕事。←2週間ぶり!余裕だな夫よ
娘は明日は部活のみ。←部活より宿題やろうよ
私は来週から新しい職場へ出社のはず。






紹介会社から何にも連絡ないけどどうなってる?会社からは書類が届いてるから、入社はできるはず(笑)






新しい年がいよいよスタート!
おみくじを引いたら、四十九番でどうなの〜?とおそるおそる開けてみたら、末吉
2年連続を引いてビビってた夫、中吉。





仕事 一心に励め評価は後からついてきます←頑張ります
健康 今のままでは病の可能性も !←気をつけなければ
金運 大した利益とならずとも動いた方がいい←あれ?時給アップで時間倍増なんだけど







娘は宿題が終わらず、留守番になり初詣不参加。
おみくじ引きた〜い♡
だって。




にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

我が家の年末は………



終業式が終わり、習い事のクリスマス会(先生より参加者が少ないため強制され)参加し、クリスマスイブには夫の実家に帰省&スキーの旅へ出発。
連日氷点下の真冬日でした。
飛行機飛んでよかった〜^ ^




スキー場は強風が吹いていない時は最高でした。そして驚いたのが、外国人の多さ!多いね〜なんてものじゃなくて、日本人に会うことの方が少ないの。ここはどこの国?って感じです。リフトもゴンドラも日本人と一緒だったのは1回だけ。その方はスキー場の関係者らしく、「今日初めて日本の方と一緒になった」
とやっぱり言ってました。クリスマス休暇もあるので余計だけど、日本人は年々少なくなってるよ……とのことでした。







以前住んでいた近くの観光施設に立ち寄った時も、外国人の旅行者がほとんどで従業員も外国の方が半分くらいはいらして、中国語と日本語と英語が飛び交ってました。私たちが住んでいた頃は、そこまで多くはなかったはず。しかもその場を仕切っていたのは中国の方。流暢な日本語(時々あやしくなる笑)でテキパキと動いて指示を出し、そこに仕事の連絡が携帯に入ると、動きながら日本語で日本流の電話応対をされてました。
うちの家族、彼女に目を奪われっぱなし
娘も
「あの人すごい!超かっこいい」
と尊敬の眼差しで見ておりました。
外国人旅行者も、労働者も、かなりの勢いで増えていると実感しました。
これから社会に出て行く方、外国語の習得は必須だと思います。しかも使える外国語!
学校教育じゃダメな子がほとんどなんだろうけど。娘ももれなくダメな部類。






そして、娘は大量の宿題が出されているのに、ほとんど進んでおりません。←予定が狂ったらしいが、母の予想通りでもある
だけどYouTubeは見てる……布団をかぶってまで見ている……
二学期の成績が急降下した反省は、どこかに置いて来たらしい。





すっかり休みモードの夫にどやされ、イラついてる娘は、ただ今、塾に避難中。






そして、今度は私の実家に帰省です。
車で何時間かかるのかいな?
はぁ、お互いが自分の実家に帰省すればいいと思うんだけどなぁ。
夫と娘が一緒にいる時間が増えると、最近は派手にやり合うので、私は正直疲れます。
娘は口ばっかで動かないし、夫は…………
夫もそうなんだよ!←自覚無し、だから厄介
しかも1発目から命令口調。だから娘も聞く耳なんて持たない。私だって聞いてて不愉快だもん。






私から言わせれば、どっちも子供だよ!作ってもらったご飯食べて、洗濯も掃除もしてもらってるんだから、和やかな家庭内の雰囲気を作る努力ぐらいはせ〜よ!






早く仕事と学校へ行ってくれ!














にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

成績が右肩下がり



本日、終業式の娘。
模試、定期考査共に、高校入学後から下がり続けてる状況です。先日の定期考査は得意だったはずの数学がとうとう平均を切ってしまい、英語は一桁………娘の言ってた通り出来た教科は一つもない模様。
答案は見せてくれなかったけど、自室の机の上にあるあったのでチラッと見ましたよ。勝手に。(黙ってますが)





通塾も視野に入れてますが悩み中。
すぐには成績に反映されないだろうけど、通塾させる方に母は傾いてましたが、娘から
「塾はもっと先にしようかと思う。だって学校や図書館や家でも勉強できるし………」
ってさ〜、出来てないからこの有様なんでしょうが〜(笑)





やっぱり自分の置かれてる状況がよくわかってない……若しくはわかっててもどうしたらいいのかわからない……のでしょう。
無駄になるとしても、半年くらいは通塾させようと思います。
英語は自力ではどうにもならないだろうし、何をやっていいのかわからない娘。
とりあえず、単語を覚えて文法も暗記する。それが最低限やる事じゃないのかな。とず〜っと言ってるんだけど、先日娘が







それやって成績上がるの?最短で成績が上がる方法でやりたい






なんて言うから、母の頭の中には??????がいっぱい。
最短であげるのは少しでも早く今日から始める事。あとは信じてやり抜くしかない!
と言っておきました。






で、心配性の母は、高校生 成績下降などとグーグル先生に尋ねて検索してみると、出てくる出てくる娘みたいな高校生(笑)娘に読ませてみると、







まさに私じゃん!
と大笑いしてました。










まだまだ本気には遠いようです。
こんなに下がりきってしまったのに!

どうしたら良いのかよく考えて。手遅れになる前に。







母の私は、今日は健康診断でした。
体重が1キロほど増加(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
身長は縮んでなかった\(^o^)/
来年から新しい職場になるので、長い冬休みに突入しております。
そして夫も今日から年末年始の休暇に入りました。←はやっ!

















にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

泣いてしまうほど酷いらしい





期末考査の答案返却日だった娘。
出来た!と思ってた教科が全然出来てなくて、
良かった教科が一つもなかった
らしい…………






ある教科がテスト終了後手応えを感じるほど出来たのに、フタを開けたら悪かった……
そしてテスト終了後に同じように手応えを感じてた友達は1問間違えの90点台だったそうで、あまりの違いに涙が出て来てしまったんだとか。娘50点くらいだったみたいだけど、出来たと思ったってどうなのよ………






まぁ、娘の勉強は上っ面をなぞる程度のモノにしか見えないので、友達との勉強法や気持ちがどんな風に違うのか、自分の事を見つめ直す時期なんでしょう。
母から娘の問題点を挙げるとすれば
1.思い込みが激しい(疑ってかかることをしない)
2.わからなくなると、教えてもらってるのに聞こうとせず突っぱねる(よって落ち着いて勉強出来るまでに時間を要す)
3.変な自信がある(母はその自信が全くわからない)
4.継続出来ない

この辺りを自分で気づいて反省しなければ変わらないと思われます。






もうね、テストは終わって点数が出てしまったんだから何が良くなかったのか落ち着いたら考えたらいいよ。
とだけ言っておきました。
相当凹んでるけど、







どうせ、またすぐ忘れちゃうんだよね〜








冬休みは勉強する!頑張る!
と、おサボり気味だった塾の無料招待講習をこなしに行きましたわ(笑)←一応ヤル気を見せてる
言いたいことは山ほどあるけど、今までも散々アドバイスはしてきたので、自ら気づくまで放っておきますわ。(私も放っておけるのか怪しいけど)






受験生になるまでに変われるのか娘!
変わって欲しいけど、気づいても改められないんだろうな〜(涙)





出来る子か、母が操縦出来る子を持ってみたい…………(毒)











にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

気分は冬休み♪



学校によって異なるのかもしれませんが、娘の学校は、期末考査が終わると授業がないので、答案返却と終業式だけの登校になります。部活はありますけど〜。
週末には、部活の発表があってテスト終了後も気を抜けない生活でしたが、無事に終わってバタバタの12月が終了しました。
娘、少し浮かれてます。




冬休み〜♪と言いたいところですが、終業式までの期間に希望者のみ外部から先生をお呼びしての授業があり、娘は数学と英語に参加。部活もあるし、体験の塾もある………冬休みもなんだかんだと忙しい。
そして、体調はまだイマイチ。早く治ってくれ〜。






とりあえず、先週の期末考査はなんとか受けきることができて、母もホッとしました。
夜中の監視業務から解放されて、疲れがドッと出ております。気が緩んだこの時期、体調崩しそうです。





昨年は娘が受験生で、年末年始の帰省はできなかったので、今年は夫の実家と私の実家と両方に行く予定。どちらも遠く、2カ所の距離も遠いので、時間もお金もかかるし、正直面倒。夫と私がそれぞれに行くようにしないと、そろそろ難しいと感じてます。夫はね、どっちに行ってもお客様のつもりでいるから分からないんだよね。






高入生の補習授業の予定の発表が遅くて、12月に入ってしばらくしてからでした。帰省に被ってしまいましたが、年末年始の飛行機のチケットは争奪戦なので仕方ないですね。終業式までに補習中にやる範囲を前もって教えてもらい、独学してもらうしかなさそうです。宿題もあるみたいだし大変そう。






娘は相変わらず追われながらの勉強、私は後回しにしていた片付けと帰省の荷造りに追われる1週間になりそうだわ








にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村