みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

中間考査③



今日も相変わらず、帰宅途中にお電話あり。
第一声の「もしもし」の声が小さくて暗い………
あー、ダメだったのね(笑)






日本史………中学生の時は大好きだった歴史ですが、先生の授業がつまらないらしく、どうでもいい教科に成り下がってます。範囲が狭いと言ってましたが、今回もやらかしてくれました。
範囲がもっと広かった
その範囲が過去のテストで30点分出るとの前情報で、実際は50点分だったらしく、ちゃんとやっている子は高得点だろうとのこと。娘、それやってませんので……期末はぜ〜ったいに頑張らなくてはと反省してました。
スタディサプリの日本史の先生が面白くて、今後は動画を見て暗記するらしい。






古典………全く手応えなし。合ってるのか間違ってるのかわからない。というか、どう勉強していいのかわからないと先ほど言ってましたので、
そんな事はテスト勉強をする前に先生に聞きなさい!
と一喝。
活用はひたすらやってたけどね。






数A………これは、もう何と言っても演習不足でした。昨晩もわからないと答えを見て覚える作業をやってましたが、
それ1週間前にやる事
という勉強内容でした。







明日の教科も勉強に不安があるものばかりで、本人曰く
4日目が地獄
とテスト前から言ってますので、
撃沈する見込み。あはは〜。




相変わらず超過保護なテスト勉強です。でも今回は監視はしてますが、自分で勉強の予定をなんとな〜くたててやってます。
お母さんが予定を立てるのは終了。体感してもらって自分で計画できるようになってほしい。
そして、テスト範囲を間違えないように細心の注意を払って欲しい。
前回は確かコミュニケーション英語と英語表現を間違えてノー勉で受けたし、中学生の時は教科を大々的に間違えた事もある。






いつになったら学ぶのかな?
明日で試験期間は終了。最後の力を振り絞ってがんばれ!










にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村