みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

泣いてしまうほど酷いらしい





期末考査の答案返却日だった娘。
出来た!と思ってた教科が全然出来てなくて、
良かった教科が一つもなかった
らしい…………






ある教科がテスト終了後手応えを感じるほど出来たのに、フタを開けたら悪かった……
そしてテスト終了後に同じように手応えを感じてた友達は1問間違えの90点台だったそうで、あまりの違いに涙が出て来てしまったんだとか。娘50点くらいだったみたいだけど、出来たと思ったってどうなのよ………






まぁ、娘の勉強は上っ面をなぞる程度のモノにしか見えないので、友達との勉強法や気持ちがどんな風に違うのか、自分の事を見つめ直す時期なんでしょう。
母から娘の問題点を挙げるとすれば
1.思い込みが激しい(疑ってかかることをしない)
2.わからなくなると、教えてもらってるのに聞こうとせず突っぱねる(よって落ち着いて勉強出来るまでに時間を要す)
3.変な自信がある(母はその自信が全くわからない)
4.継続出来ない

この辺りを自分で気づいて反省しなければ変わらないと思われます。






もうね、テストは終わって点数が出てしまったんだから何が良くなかったのか落ち着いたら考えたらいいよ。
とだけ言っておきました。
相当凹んでるけど、







どうせ、またすぐ忘れちゃうんだよね〜








冬休みは勉強する!頑張る!
と、おサボり気味だった塾の無料招待講習をこなしに行きましたわ(笑)←一応ヤル気を見せてる
言いたいことは山ほどあるけど、今までも散々アドバイスはしてきたので、自ら気づくまで放っておきますわ。(私も放っておけるのか怪しいけど)






受験生になるまでに変われるのか娘!
変わって欲しいけど、気づいても改められないんだろうな〜(涙)





出来る子か、母が操縦出来る子を持ってみたい…………(毒)











にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村