みみの日記

いよいよ高校受験!ごく普通の中学生の娘の勉強や成績のこと、応援する母の気持ちと愚痴を書いてます

生きていてくれたらいい………




普通のどこにでもいるような我が娘。
成績がいいわけでもない。
スポーツが得意なわけでもない。
ごくごく普通の娘。
でも彼女が独り立ちできるように。
出来れば良い環境で。
そして幸せを感じることができる何かを見つけて欲しい…………
だから、この高校受験で失敗して欲しくない。
笑顔が見たい。









とても考えさせられるできごとがありました。








突き詰めた話、我が子が健康ならば、それだけでいい。
親ならば、そう思うでしょう。
でも、それが当たり前になり………
我が子の願いを叶える為?我が子の悲しむ顔を見たくない為?我が子の将来を考えて?
テストの結果に一致一憂している私たち母娘。








娘の同級生が急死。
クラスは違えど、共通の趣味もあり、塾も一緒で、よく娘の話題に上がっていた同級生。







娘からすると、勉強も良くでき、努力もしていて、とてもいい子だった。







「こんなに早く死んじゃうなら、あんなに勉強しないで好きな事いっぱいしたら良かったのに。なんで○○なの?なんで○○じゃなきゃいけなかったの?あんなにいい子なのに。なんで?なんで?なんで?」








そうだよね。
本当にそうだよ。
みんな明日が来ると、高校生になれると当たり前に思って当然だよね。







大人の私だって、命と健康は大切って思ってるけど、ちゃんと手の中にあると当たり前になって、忘れちゃうもの。







その同級生の早すぎる突然の死が不憫で哀しいのはもちろんだけど、ご両親の気持ちを考えると…………他人事とは思えない。
娘さんを想い一生懸命だった事でしょう。教育熱心で、受験に対して厳しい事も娘から良く耳にしてました。









明日が来るのは当たり前ではないんだ……
と思い知らされました。
もっと娘との時間を大切にしたいと思いました。







勉強なんかする気にならない。
二人で話して、一緒に泣いて、娘は泣き疲れて寝てしまいました。
娘も相当ショックを受けてます。







母娘で忘れないように。
同級生のこと。この気持ち。







本人が思うようにやって、その結果を受け入れる。受験なんてそれだけでいいような気がしました。






生きていてくれたら、それでいい。
思い知らされた日でした。







それでもやっぱり………
負けないで欲しい、頑張って欲しいと心の片隅で思ってしまう。






それも生きているからこそ。
なのかな。











にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村