みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

部活




久々に部活がなかった先週末。







これまた久しぶりに行った習い事からの帰り道、娘の愚痴を聞かされることに…………







部活の人間関係がと〜っても辛いらしい。
日々、ちょこちょことは聞かされてたけど、小さな事が積み上がって、しかもわかってくれる人がほとんどいないところが苦しいらしい。






娘の通ってる高校は高入生がとても少なく、娘の所属する部活には高入生が入った事はなかったようです。
むすめが第1号!
学校生活を送る中でもわからない事だらけなのに、わかってるの前提で物事が進んでいくので、それを質問して教えてもらう毎日。
そこに部活の決まりやら、正直どうでもいいような細かい事まで教えて貰うわけだが、そのやりとりが疲れるらしい。






そして疲れてるところに、娘にとってはどうでもいい事(それほど重要とは思えない事)で、同級生に上から指導されて(るように感じる)、イライラが募る………
自分を押し込めて、対応することが辛そうです。
唯一の同じクラスの子は、キャラを封印してる娘を見てニヤニヤ。彼女の存在が救いみたい。







まだ2ヶ月だから。
「あなたがわからない事だらけなのと同じように、みんなも初めての高入生にどう対応していいのかわからないんだと思うよ。」と言ってみたけど
娘曰く、
「私は歓迎されてないのがよくわかる」
中学1年生が入部してきて、尚更感じるのでしょう。




高校生の頃って、そういうことは確かに敏感だった。オバちゃんになった今、まわりのどうでもいい目はスルーできるようになったから母はJKの気持ちを忘れてました。
娘、よく頑張ってるな〜。
クラスには愚痴れる友達も数人いるみたいだし、私もしばらくは聞き役に徹します。
はけ口がないと他のことも頑張れないよね〜。





色々あるけど、部活以外は楽しくやってるみたいだから、まだ頑張れるかな。






まだ中間考査の成績は帰ってきません。
今週から、先生と生徒の二者面談が始まったそう。まだ成績表帰ってこないけど………
気になる〜。













にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村





にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村