みみの日記

私立高校1年生の娘と母の日常を綴ってます

我が家の年末は………



終業式が終わり、習い事のクリスマス会(先生より参加者が少ないため強制され)参加し、クリスマスイブには夫の実家に帰省&スキーの旅へ出発。
連日氷点下の真冬日でした。
飛行機飛んでよかった〜^ ^




スキー場は強風が吹いていない時は最高でした。そして驚いたのが、外国人の多さ!多いね〜なんてものじゃなくて、日本人に会うことの方が少ないの。ここはどこの国?って感じです。リフトもゴンドラも日本人と一緒だったのは1回だけ。その方はスキー場の関係者らしく、「今日初めて日本の方と一緒になった」
とやっぱり言ってました。クリスマス休暇もあるので余計だけど、日本人は年々少なくなってるよ……とのことでした。







以前住んでいた近くの観光施設に立ち寄った時も、外国人の旅行者がほとんどで従業員も外国の方が半分くらいはいらして、中国語と日本語と英語が飛び交ってました。私たちが住んでいた頃は、そこまで多くはなかったはず。しかもその場を仕切っていたのは中国の方。流暢な日本語(時々あやしくなる笑)でテキパキと動いて指示を出し、そこに仕事の連絡が携帯に入ると、動きながら日本語で日本流の電話応対をされてました。
うちの家族、彼女に目を奪われっぱなし
娘も
「あの人すごい!超かっこいい」
と尊敬の眼差しで見ておりました。
外国人旅行者も、労働者も、かなりの勢いで増えていると実感しました。
これから社会に出て行く方、外国語の習得は必須だと思います。しかも使える外国語!
学校教育じゃダメな子がほとんどなんだろうけど。娘ももれなくダメな部類。






そして、娘は大量の宿題が出されているのに、ほとんど進んでおりません。←予定が狂ったらしいが、母の予想通りでもある
だけどYouTubeは見てる……布団をかぶってまで見ている……
二学期の成績が急降下した反省は、どこかに置いて来たらしい。





すっかり休みモードの夫にどやされ、イラついてる娘は、ただ今、塾に避難中。






そして、今度は私の実家に帰省です。
車で何時間かかるのかいな?
はぁ、お互いが自分の実家に帰省すればいいと思うんだけどなぁ。
夫と娘が一緒にいる時間が増えると、最近は派手にやり合うので、私は正直疲れます。
娘は口ばっかで動かないし、夫は…………
夫もそうなんだよ!←自覚無し、だから厄介
しかも1発目から命令口調。だから娘も聞く耳なんて持たない。私だって聞いてて不愉快だもん。






私から言わせれば、どっちも子供だよ!作ってもらったご飯食べて、洗濯も掃除もしてもらってるんだから、和やかな家庭内の雰囲気を作る努力ぐらいはせ〜よ!






早く仕事と学校へ行ってくれ!














にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村